we.ーCreative Direction Mediaーをローンチしました。

we. ーCreative Direction Mediaー は、Office io のクリエイティブ・ディレクターAndyが編集長をつとめる、ウェブメディアです。

クリエイティブ の価値を「高め、広め、深める。」をテーマに、クリエイティブ に関する記事を発信しています。


we.のコンセプト

クリエイティブ・ディレクションメディア「we」

「we」は英単語そのままに「私たち」の意味。
ディレクターとデザイナーや、クリエイティブチーム、チームとクライアントなど、さまざまな「私たち」のつながりを表現している。

wとeの構成は、東と西(East/West)のそれぞれの頭文字から。
遠く離れた東西2つの場所は、背反、真逆、二極対立の意味合い。そして、その東西は進み続けるといつしか地球の果てで再び一つにつながる。
そのイメージは、それぞれが対極の立ち位置から意見を出し合い、科学反応を生み、そして最後は一つの最高のクリエイティブを作り上げる「私たち」の制作過程に重ねている。


横の円は東西を平面にとらえた地平線。これは圧倒的な安心感と安定感を示した。
また、斜め45度の赤い線は太陽の通り道である黄道。常に輝き続け、「私たち」を照らし続ける。
同じ軌道を描き続ける二つの線を交差させることで、いつの時代も変わらない「不変」のシンボルとした。

we.のColor設計

クリエイティブ・ディレクションメディア「we」

横の円は透明感を含んだ彩度の低いグレー。
存在しているはずなのにいつまでも辿り着けない永遠の目的地としての地平線を表している。
対照的に、斜めの円には色鮮やかなレッドを採用。
強烈な存在感と、万物への活動エネルギーを放ち続ける太陽を象徴した。
無機質、都会的、控えめ、柔らか、ニュートラルなイメージを持つグレーと、 情熱、生命、エネルギー、凛として強く人を惹きつけるイメージのレッド。
双方に背反する要素を持つカラーを選ぶことで、対極的な要素の二色がロゴの中で調和し、化学反応を起こしていく姿をカラー設計に落とし込んでいる。

Web site & BusinessCard Design

クリエイティブ・ディレクションメディア「we」